« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月に作成された記事

2006年5月28日 (日)

TUONOとの出会い

apriliaのスタイリングは気に入ってたものの、どうもカラーリング(グラフィック)が気に入らない。赤・黒はわかるものの、ホイールが青ってのはどうかと思ってた。実際、実車を見たことがないが、妙にペラペラなプラスチック部品がエンジンの横についており、エンジン全然見えません。ネイキッドなのに・・。それを確認するために、とあるバイク屋さん主催の試乗会に行ってきました。印象は・・思ったよりいいじゃない!いや、気に入った!青ホイールは相変わらずだし、プラスチックは印象どおりだったけど、それを余りある魅力がオイラにぐっと来ました。実際、試乗してみると・・う~んよくわからんが、ヒラヒラ感がすごくあって乗りやすい。Vツインは初めて(以前乗ってたRGV-γは別)なので、ドコドコ感は気になるが、バイク乗ってますって感じは良くわかります。こりぁ悩むぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 7日 (日)

さてどれにしようか・・

実は色々なバイクを見に行ってました。FZ-1を見るまではZ1000を真剣に悩んでましたし、FZ6Sフェーザーを買おうかなあと思っておりやした。イタリア好きでもあるオイラは、いつかはイタ車!と思っていて、DUCATIもいいなぁとも思っていたし。でも、踏ん切りつきませんでした。どこかに妥協が入っている。このまま買うと簡単に飽きが出て、換え買いたい病が出るのは必須。しかし浪費者であるオイラをヨメ様がしっかり管理しているので、そうそうバイクが買い換える事も出来ず、もやもやしていたところにFZ-1といった一筋の光が差したところでした。まぁ、そうそう買い換える事もないから、色々なバイクを見に行ってみようと思い、会社の先輩などと行ってみたのが、BMWとaprilia。K1200Rはっきりいって好みです。大きさ・デザイン文句なし!クオリティ抜群!でも、色は赤なし(他はあるのに・・・)実際試乗してみると、とてもスムーズ!完璧です。でもね、製品としては優れても、心に響くものがありませんでした。オイラの技量ではうんともすんともなりません。退屈です。その割りに値段はヨメ様の血管が切れる事は間違いなし!でも、BMWはおっさんの乗るもんじゃい!(十分おっさんですが・・)と思っていたオイラには衝撃的でした。こういうのもありだなっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »