« 2007年MOTOGPストーブリーグその3 | トップページ | なんだこりゃ!? »

2006年10月21日 (土)

1000km点検・続報

1000km点検を点検してもらってる最中、迷惑と思いながらも点検状況を見てみたかったので見学させていただいた。エアクリーナ位置・Pulg位置・オイルフィルター位置などが良く判った。ネイキッドとはいえ、結構外装部分をはずす必要があるのがよくわかり、参考になった。自分でやるならヘキサコンソケットそろえなきゃ。Aprilia4_1           

                                                 

p><にほんブログ村 バイクブログへ←みなさんの評価をお待ちしています!
左のバナーをポチッとクリックしていただけるとありがたいです。

記事についてのご意見もお待ちしています。

今回、問題があったのは主にクラッチ関係。クラッチのスイッチ部分の脱落(外れ)と油圧クラッチ(Eng側)のオイル漏れ(にじみ)。いずれもクレーム修理なので、実費はかからず。ここら辺が新車でよかったところ。今回、リッター3600円ものオイルを入れてみた。あと、セッティングも一部修正してみたところ、2500rpm以下ではトルクが足りず、振動がものすごく使い物にならんかったのが、見事改善!どっちの要因が効いているのか、今度社長さんに聞いてみよっと!

>

>結構複雑・・・デンソー製のスロットルポジションセンサーなんか見えます。前バンクのPlugは手持ちの工具じゃ入らん・・。27_3

                                                              

                                             

>>

日本製のバッテリーはシート下。26b

|

« 2007年MOTOGPストーブリーグその3 | トップページ | なんだこりゃ!? »

コメント

はじめまして。
広島で赤のTUONOに乗るsanukiyoです。
はじめてここに立ち寄りました。
今後も続けて見ていきます。
私も自分で出来る整備はしています。
オイルはどうしてもTUONOでは希釈されますので
アジップ/TECか、コンペテションを入れています。
この作業はやはりお店に任せています。
その時にクラッチレリーズのオイル滲みがあり、
クレームで対応頂きました。
また、いろいろな情報を期待します。
よろしくお願いします。

投稿: sanukiyo | 2006年12月 5日 (火) 03時26分

sanukiyoさんはじめまして!K-PaPaです。こちらこそよろしくお願いします。TUONOではOIL希釈するそうですが、高回転型のEngですが燃焼が悪いのですかね?でもインジェクターになっていますから少しは改善してくれてるといいんですけれど・・。ドライサンプなのでオイル劣化には強いはずですけどね。僕もクラッチレリーズのオイル滲みがありました。やっぱり外国製のゴムシール(圧力かかるところ)は弱いのかなって思いましたけど、すぐにクレーム対応してもらいましたので安心しました。これが、カワサキでは『これがカワサキです(笑)』って言われて終わるんですけれどね(最近は知らないですが・・)。sanukiyoさんのTUONOは何年式でしょうか?これからもお互いに情報交換しませんか?

投稿: K-PaPa | 2006年12月 7日 (木) 22時23分

K-PaPaさん、こちらこそよろしくお願いします。
TUONOのオーナーはこの辺りではおそらく数台でしょう。
中央では結構サイトがあるようですが、地方のTUONOオーナーの
サイトがあるというのはいいことです。
どんどんTUONO、アプリリア乗りがこの地方で増殖することを
期待します。
僕のTUONOですが、昨年7月にDUCATIからTUONOに乗り換えました。
その時はAP店のMGさんがオレンジの06/TUONO、自分はイタリアンレッドと
ゴールドフレームの1つ旧型のものがどうしても欲しかったので、社長に
無理を言って入荷してもらいました。(たぶん同じAP店ですか?)
ガンメタorレッドのボディ色、選択迷ったですが結局赤で決定、
新車の箱出しから全て見せて頂き、マフラーもテルミを装着しました。
メールを下されば画像をお送りします。
赤の大きめな音の雷鳴号を市内で見かけたら声をかけてください。
毎日通勤、30km、雪、暴風雨、飲み会以外は乗ってます。
出会いましたらよろしく。
燃料が少なくなっているので、明日は、プラグ4本交換作業です。
ツインスパーク4本、特に前2本知恵の輪的で結構大変です。
BMWだったら楽ですね(笑)...。

投稿: sanukiyo | 2006年12月 9日 (土) 00時39分

sanukiyoさんこんばんは。プラグ交換どうですか?今日は比較的暖かいので良かったと思いますが・・。通勤にしっかり乗ってらっしゃるんですね?とても心強いです。確かに最近のバイクは色々ついてるから大変ですよね。僕なんかは基本的に不精な方なんで、まず工具を色々そろえないといけないと感じ、小遣いのやりくりに大変です・・・。ゴールドフレームといいますと2003年(日本は2004年?)モデルですか?一度試乗したことあります。スタイルは正直、顔つき以外は完璧でした。4stVツインは生まれて初めて乗りましたし、中々興味深かったのですが、なんせ見にくいメーターがどうも気になった事・当時は4気筒が一番て思っていたこと・あとは同時に、ベネリTnTに試乗していたこと(本当に欲しかった・・)。でもうちょっと考えようと思ってた矢先に新型が出たんですよね。でも、今から振り返ってみると、少なくともサイド側の造りこみは断然先代が良いと思いますし(ブログでも書いてますがどうもプラスチックが主張しすぎ)、カラーリングも好みなんですよね・・。ショップは多分同じだと思います(○○モさん?店に迷惑かかるかもしれないのであえて伏せています)です。僕もテルミ欲しいんですけど、うるさくなると近所迷惑(結構遅く帰るんです・・)になるので着けれないんですよね。
出会いましたら、手を振りますね!

投稿: K-PaPa | 2006年12月10日 (日) 22時41分

sanukioです。

プラグ交換の件、フロントブロックの2本が結構知恵の輪的で、持っている
工具を駆使して交換しました。
インダクションBOXは外さず可能です。
リアーブロック2本はみたとおり、簡単です。
接触不良が懸念されるのでプラグコードとキャップのねじ込み面をコード
少しカットして4本とも再度装着、甘さを軽減しておきました。

仮締めは、自分の手をユニバーサルジョイントと化して少しずつねじ込み、
ラチェット工具で本締めといったとこです。
手や手首の大きい人にはチョっとムリかもしれません。

ついでにエアクリーナー・BOX内を清掃、暖気の長くなる冬場、3本ある
マフラー(純正ノーマル・純正レーシングチタン・テルミニーニョ)の内、純正の静粛なマフラーに戻し、春先まで乗ろうと思います。
道で出会っても、少し静かかも知れません。

昨日まで天気が悪かったため、汚いので年末までは洗車して新年を
迎えたいと思います。

K-PaPaさんも、またご家族皆様も良いお年をお迎えください。

投稿: sanukiyo | 2006年12月29日 (金) 01時22分

sanukioさんこんばんは!プラグ交換大変でしたね。sanukioさんのコメントで始めて知りました。ツインスパークだって事・・・。僕のはシングルのはずでしたが、ツインスパークのフィーリングはどんな感じでしょうかね?余談ですが、アルファロメオが欲しくってツインスパークEng車に試乗した事がありましたが(お金ないのであきらめましたが)、ものすごくフィーリングがいい印象がありました。シングルになったのは出力重視でしょうか?イタ車はツインスパークが好きですよね?ドカも一部にありますしね。sanukioさんもいい年をお迎えください。来年もよろしくお願いします。

投稿: K-PaPa | 2006年12月31日 (日) 21時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188610/12362747

この記事へのトラックバック一覧です: 1000km点検・続報:

» Aprilia Tuono 1000R PV [MotorMovie - バイクのおもしろ動画を紹介するブログ]
イタリアのバイクメーカー「Aprilia(アプリリア)」のストリートファイターバイク「Tuono 1000R」のPVです。廃墟の中で、2台の「Tuono 1000R」が、アグレッシブな走りを見せ付けあいます。 <PR> 上記のバイク動画... [続きを読む]

受信: 2006年10月26日 (木) 07時12分

« 2007年MOTOGPストーブリーグその3 | トップページ | なんだこりゃ!? »