« SBKテスト開催 | トップページ | Nooo~!! »

2007年1月14日 (日)

クラッチ調整のお時間

今日はどうにも頭が痛くてしょうがなかったが、時間が取れる時間が今日しかなかったのと、ストレスが溜まってたのでちょびっと走りたかったのもあったので、バイク屋さんに行ってきた。クラッチに違和感があったので、ちょっとどうしたもんか相談に。クラッチのリザーバータンクのフルードも真っ黒になっていたので、それも原因かと思い聞いてみた。どうやら黒くなるのは、モリブデン系のグリスが理由で劣化ではないとの事。内蓋が溶けてフルードが黒くなる事はないらしいですよ。まぁフルードの相性次第ではありえないことでもないらしいですが・・・。マスターシリンダー周りを微調整してもらって違和感は無くなった。76 75

↑クラッチマスターシリンダー外観<<<<<↑別に溶けてる様子もなし。

にほんブログ村 バイクブログへ←みなさんの評価をお待ちしています!左のバナーをポチッとクリックしていただけるとはげみになります。

そのまま走りに出かけ、クラッチの具合をチェックして問題ないのを確認した。ちょっとした事でもバイクの調子が良くなると走っても楽しいねぇ~。頭が痛いのも忘れとりました・・・。自動車専用道を走ってると、調子こいてるハーレーがすり抜けしまくり、半キャップを首に引っ掛けて走っていたけれども、ちょっと先にパトカーが走ってると急に大人しく走りだし、ヘルメットもちゃんと被ってる・・。警察見たからって大人しく走るのなら最初からやればいいのにねぇ・・・。思いっきりかっこ悪いと思った。家に帰るとやっぱり側頭部が痛くなり、耳の中も痛い・・・。中耳炎か!?74_1

上の画像はちょっと色々聞いているうちに、リザーバータンクの内部構造について知ったことがあったので報告。内蓋の中身は結構やわらかく、液面が下がると内圧でペッコリ引っ込み、液面を調整するものらしい。よく出来てるね~。知らんかった・・・。

|

« SBKテスト開催 | トップページ | Nooo~!! »

コメント

sanukiyoです。
今年もよろしくお願いします。

僕のTUONO君も、交換して1週間もしないうちに真っ黒になりました。
以前、担当のメカニックに聞いたときには心配ないとのことでしたので
定期的な交換で問題ないと思っています。

もう少し軽ければいいのですがね?DUCATIなどはアフターパーツが沢山あるのですが、TUONOはティグクラフトさんかな...くらいしかないです。

画像を見ると、形状も同じですね?やはり負圧でゴムキャップは凹みます。
あと、クラッチレバーも時々分解と注油、清掃をすればタッチがスムーズに
なりますね。たいしたことはないと思いがちですがしばらく酷使されたあとは、左右のレバーのメンテもお奨めです。特にシリンダーに押し込むピン、ラバーブーツの辺りが汚れているので稼動部、リンクを注油、清掃です。

13日の土曜日に僕も左右レバー分解と、前から気になっていたメタシステムのアンサーハザード時々不点灯の結線手直し、AXONE診断用コネクタの
所在確認等でリアーカウルを外して行いました。結構ストップライトの後ろ
など、内部は汚れてました。握りこんで結線する安価なコネクタで処理していたハザード類の結線も半田付け、チュービングとすっきりしました。

明日も元気にTUONO君と通勤ですね...。


投稿: sanukiyo | 2007年1月15日 (月) 03時22分

 結論としては、TUONOのクラッチフルードは黒くなりやすいが、機能的に問題はないので、定期点検時等に交換すれば良いという事ですね。
 遅くなりましたが、本年もよろしくお願いします。

PS.私のTUONOはツーリング用途のみです。

投稿: aotyan | 2007年1月15日 (月) 21時58分

sanukiyoさん。
こちらこそよろしくお願いします。確かにちょっとクラッチは重めですが、まぁ慣れですかね?こればかりはロングツーリングしてみないと分かりません。先に振動で手が痺れるかもしれませんね!確かに注油は大事ですね。まぁ考えてケミカル類を使ってみないとかえって異物をかみ込む可能性がありますから、そこは色々と試してみるつもりです。メタシステムのアンサーハザードとかAXONE診断用コネクタってなんですか?初めて聞きました・・・。取説を見ればいいのですが・・・。

投稿: K-PaPa | 2007年1月15日 (月) 23時19分

aotyanさん。今年もよろしくお願いします。お互い情報交換しましょう!クラッチフルード自体は、吸水しなければそうそう劣化しないものと考えます。ツーリング用途との事ですが、最高どこまで距離を伸ばしましたか?

投稿: K-PaPa | 2007年1月15日 (月) 23時24分

 ツーリングといってもせいぜい1泊2日程度なものですから、今のところ一番遠くでも、名古屋〜伊豆位で、往復800Kmも走ってないと思います(おまけにまだこの時は慣らし中でした)。
実はこの伊豆ツーリングの時(昨年10月)に、同じ2006年式のTUONOを見かけました(カラーも同じ赤黒)。残念ながら、向こうはこちらに気づかず、そのまま走り去ったため、話をする事ができませんでしたが。
 今後の予定としては、2月か3月に、潮の岬へ1泊2日で行ってくるつもりです。

投稿: aotyan | 2007年1月20日 (土) 07時12分

潮の岬ですか~!最南端のところですよね?一度バイクで行ってみたいところでもあります。なんて言うかバイク乗ってると端っこを目指して走ることに昔からあこがれます(僕だけ?)。早くツーリング季節にならないっすかね?でも結構今年は暖かいので大丈夫かな。早く行きたいっす。

投稿: K-PaPa | 2007年1月21日 (日) 13時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188610/13493938

この記事へのトラックバック一覧です: クラッチ調整のお時間:

« SBKテスト開催 | トップページ | Nooo~!! »