« バレンシアGPでのスピーズM1はカッコイイ!! | トップページ | さらばFTR! »

2009年11月 8日 (日)

第17戦 MOTOGP バレンシアGP -リカルド・トルモ・決勝

いよいよ最終戦となりましたMOTOGP。

結構見所がありますよね。青山のチャンピオン獲得に向けての大事な1戦。ベン・スピースのヤマハでのMOTOGPデビュー。そしてスペイン勢の気合の入り様。

まず青山が7位入賞し、250ccチャンピオンを獲得しました shine

おめでとうございます♪純粋な250cc最後で日本人がチャンピオンを獲得できたのは嬉しいですねnotes来年はMOTOGP!頑張ってほしいです。

で、MOTOGPクラス決勝ですが、ウォーミングラップでポールのストーナー転倒!と驚きの結果に・・・sweat021082_3

にほんブログ村 バイクブログへ

↑みなさんの評価をお待ちしています!

上のバナーをポチッとクリックしていただけるとはげみになります

そんな中で決勝が始まりました。

まずは相変わらずスタート抜群のペドロサが飛び出し、逃げパターンに。そして時々絶好調になるエリアスが続く結果に。ロッシとロレンゾがそれに続く1周目になりました。

そしてペドロサが差をつけだしたところで、ロレンゾがエリアスを抜いて2位に浮上、その後もロッシが続き3位に!で、ロレンゾがハイサイドしかけてしまい、その隙にロッシが2位に浮上!このままペドロサを追撃してましたね。

ですが、逃げ切りが得意のペドロサ、今回は無理でした・・。

ロッシは最終的に2位。ペドロサに4秒差をつけられての結果です。レース前は楽しんで走りたいとのコメントでしたけど、プレッシャーの無い中、優勝して優勝回数を伸ばして欲しかった・・。

ロレンゾは追い上げたんですけど、僅差の3位。悔しいでしょうネェ~。もうちょっとだったんですけど、前半部分がよかったら・・・。でもロレンゾはランキング2位獲得!来年も楽しみですね~。

ベン・スピーズがいい感じでしたね!9位の予選結果でまずまずでしたけど、レースではレース前半が12位。これで落ち着くかな~と思ってましたが、レギュラーライダーを次々抜いて8位に浮上!ラスト6周でワークスのドヴィツィオーゾも抜いて7位!すげーっす!コレは来年楽しみですわ!

エドワーズは目立たなかったですが、4位に入賞しましたね!これでランキング5位。サテライトチームのライダーとしてはトップですよ!レース後、エドワーズがスピーズに駆け寄り、7位を祝福!いいオトコっす!かっこいいっすね!

トスランド・・今期は不完全燃焼でしたけど・・。一応MOTOGPで最後のレースは12位。来季はベン・スピーズの居たSBKに戻り、ヤマハワークスで戦うので頑張ってほしいです。一応チャンピオンマシンで戦うわけですから!

今期を振り返って、ロッシチャンピオン!チーム・コンストラクターでもチャンピオン!SBKでもスピーズがチャンピオン!WSSもクラッチロウがチャンピオン!全日本JSBでも中須賀がチャンピオン獲得!全日本250ccで宇井がTZでチャンピオン!モトクロスとトライアルもチャンピオン獲得と今年はヤマハ勢が絶好調でした。

まぁ出来すぎなシーズンでしたけど、来年は非常に困難なシーズンになりそうですね。MOTOGPに限っての話ですけど、エンジンの台数規制も厳しくなるし、ヤマハの電気系統担当エンジニアがヤマハを離れ、HRCと契約したそうな。M1の電気系統の開発で重要な役割を担っていた二人が移籍することでちょっと不安になりますね。ということはホンダもECUがマレリ製になるということか?また、ロレンゾのテレメタリー分析担当エンジニアも離れてHRCに行くそうで、コレがどのように影響するかも不安ですね。HRCもナリ振り構わなくなったのか!?

どっちにしろ、来年のMOTOGPも面白くなりそうです!来年の日本GPには行きますよ!

|

« バレンシアGPでのスピーズM1はカッコイイ!! | トップページ | さらばFTR! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188610/46711322

この記事へのトラックバック一覧です: 第17戦 MOTOGP バレンシアGP -リカルド・トルモ・決勝:

« バレンシアGPでのスピーズM1はカッコイイ!! | トップページ | さらばFTR! »