« TW整備日記(その1) | トップページ | スズキとVWが資本提携!! »

2009年12月 9日 (水)

147の後続でジュリエッタが発表!

ちょっと遅いネタですけど・・・

FIATがAlfa Romeo 147の後続として、新型車「Alfa Romeo Giulietta(ジュリエッタ」を2010年3月のジュネーブモーターショーに出展すると発表しましたよ♪

2010年春に、世界の主要市場で発売する計画なので、日本でも早々に発売されるのでしょうか?

ジュリエッタといえば1950~1960年代の初代、1970~1980年代の2代目に使われた名称ですね。

デザインは、「8C Competizione」から始まり「MiTo」に続いてる、丸型のヘッドランプに独立した縦長のグリルの組み合わせ。

新型ジュリエッタのサイズは、全長4,350mm、全幅1,800mm、全高1,460mm。「147」より全長で125mm、全幅で70mm、全高で10mm大きくなってます。ホイールベースも85mmのばされ、2,630mm。個人的には現状維持が望まいけど、大きくなったのが残念ですねぇ。

当初パワーユニットは4種類。新開発の直4の1.4ℓ、2種類のガソリンターボチャージャー(122PSの1.4TBと173PSの1.4TB MultiAir)と、直4の1.6ℓ、2種類の直噴ディーゼルターボチャージャー(106PSの1.6JTDMと173PSの2.0JTDM)。なんと、すべてアイドリングストップ機構を標準で備えてます。その後、「Quadrifoglio Verde」仕様の直4の1.75ℓガソリンターボチャージャー(238PSの1750TBi)も追加する予定らしいです。エンジンはダウンサイジングされており、燃費とCO2削減に目を向けた仕様と思われます。

画像から見ると、ボディカラーが白なんであんまり締まった感じがしません。「MiTo」よりカッコイイとは思えないんですがどうなんでしょう?1098_2 まずは実際にみて、乗ってみたいですねぇ~。

にほんブログ村 車ブログへ

↑みなさんの評価をお待ちしています!
この記事が面白かったら、上のバナーをクリックしていただけるとありがたいです。
またコメントもドシドシお待ちしてます♪

|

« TW整備日記(その1) | トップページ | スズキとVWが資本提携!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188610/46979087

この記事へのトラックバック一覧です: 147の後続でジュリエッタが発表!:

« TW整備日記(その1) | トップページ | スズキとVWが資本提携!! »