« ヤマハSBKチーム”Yamaha Sterilgarda”発表 | トップページ | 初めてデコレーションしてみた »

2010年2月14日 (日)

2010年デイトナ24時間レースマツダRX-8がGTクラス優勝

遅レスだったので書こうか迷ったんですが、MZレーシングからビデオクリップが出てたので書いちゃいます!!

2008年にデイトナ24時間レース優勝し、今年バージョンアップしたマツダRX-8がGTクラス優勝を果たしましたが、3ローターサウンドかっちょいいです♪

オーナー・ドライバーのシルベイン・トレンブレイのほか、2008年もクラス優勝をともに経験しているデイビッド・ヘスケル、ニック・ハムに加え、元アトランティック選手権チャンピオンのジョナサン・ボマリートがドライブするマツダ RX-8は、24時間で707周(約4,369km)を走破。GTクラス優勝とともに総合でも7位に入る大健闘ぶり。そのほかのRX-8も、ポルシェ相手にいいトコ走ってます。カッコいいので、GT選手権に出てくれないかなぁ~?

にほんブログ村 車ブログへ

↑みなさんの評価をお待ちしています!
この記事が面白かったら、上のバナーをクリックしていただけるとありがたいです。
またコメントもドシドシお待ちしてます♪

|

« ヤマハSBKチーム”Yamaha Sterilgarda”発表 | トップページ | 初めてデコレーションしてみた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188610/47561716

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年デイトナ24時間レースマツダRX-8がGTクラス優勝:

« ヤマハSBKチーム”Yamaha Sterilgarda”発表 | トップページ | 初めてデコレーションしてみた »