« TW修理日記(その6) | トップページ | 「新型スーパーテネレ」を欧州で発表♪ »

2010年2月24日 (水)

TW修理日記(その7)

最近の日記はTWばっかですが、TUONOは元気に通勤快速仕様として使ってますshine

が、TWの復活を急ぎたいので (;´Д`A ```

例のごとく時間があまり無いんですが、異音の原因の思われるチェーンテンショナーの点検と、プラグの焼けが強い(白い)対策として、キャブのジェット調整をしてみましたよ。

まずはチェーンテンショナーの点検。

シリンダー後ろ側についてるやつを外します。

1166

にほんブログ村 バイクブログへ

↑みなさんの評価をお待ちしています!

上のバナーをポチッとクリックしていただけるとはげみになります

外して、後ろの6mmのボルトを外すと調整ネジが見えるので、巻き上げてスプリングの動きを確認。とある人からすると新品から比べて若干緩いような気がするんですと。

まぁ破損はしてなかったので、異音の根本な原因ではないコトは判りました。だが、機会があれば替えてみます。

1167

組み付け時は、後ろのネジを4.5mm幅程度のマイナスドライバーで巻いたままの状態でシリンダーに組み付け。

1168

最後に蓋のボルトを締めて完成。

1169

次にメインジェットの交換。キャブの中身を見た限りはとってもキレイだったので、あえて全バラせずにジェット交換による変化を確認してみました。キャブのメンテは初めてなので色々試してみる予定です。今回は132番から150番に変更。

1170

1171

一応組み付け完了1172

そんで、フロートカバーを装着→車体に組み付けて完了

1173

試走してみると、まったくグズッて高回転は伸びませんsweat01

今度はマフラーのディスクプレートを一枚増やし、排圧を下げてどうなるかを体感してみます。

|

« TW修理日記(その6) | トップページ | 「新型スーパーテネレ」を欧州で発表♪ »

コメント

日々のTW復活作業お疲れ様でございます。
めっきり気温も上がり、春もうすぐですね。
TW復活したら、もちろん林道ツーリング!?
楽しみに待ってます!
と、その前に2010_マスツー開催時期ですかね?

投稿: 案山子 | 2010年2月26日 (金) 22時37分

案山子さんこんばんは!
TW復旧が暗礁に乗り上げつつあります(爆)

キャブのOHは初めてなので難しいです。
構造系理解して無いと難しいですねぇ。

おっ!キャブ得意でしたよね?
持って行きましょうか?(笑)

投稿: K-PaPa | 2010年3月 2日 (火) 22時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188610/47655342

この記事へのトラックバック一覧です: TW修理日記(その7):

« TW修理日記(その6) | トップページ | 「新型スーパーテネレ」を欧州で発表♪ »