« TW修理日記(その16) | トップページ | TW修理日記(その17) »

2012年7月 8日 (日)

第8戦 MOTOGP(2012) ドイツGP -ザクセンリンク・決勝

予選結果からはどーなるか全く読めなかったケド、ストーナーが余裕ぽかったんで去年の結果から考えてレプソルホンダが強いと思ってましたsad

ロレンゾ、タナボタの2位!!

スタートはまずまずで4位にポジションを上げ、その後スピーズを抜き3位に浮上するも、レプソルホンダの二人についていけず単独3位。まさかのストーナーがラストラップで転倒したので2位に入れたけど、短いサーキットで14秒差はとっても大きく離されてしまいました!ちょっと不機嫌そうでしたね。本人的にはもうちょっとイケルと思ったかもしれないけど、まぁ怪我を考えると仕方が無かったのかも・・・。

ドヴィツィオーゾは3位 3位ですが、ポジション的には去年と一緒でしたね。去年より大差をつけられてるところを見ると、ホンダが強いサーキットなんだと改めて理解しましたよ。

スピーズは4位。ん・・・去年からはポジションアップ出来たけど、実際は去年よりトップから離される結果となりましたね。最初は3位を走ってたけど、ペースが上がらず、ロレンゾに抜かれ、テック3ライダーよりも後ろもポジションを走るハメに・・・。次は頑張ってくださいね!!

クラッチロウは8位。クラッチロウは4位争いしてたけど、オーバーランしてしまい、11位に後退するも8位まで挽回したのは立派だったと思いますよ!!次はうまく走れるといいですね!

ストーナーが転倒してノーポイントになってしまったので再びランキングトップに返り咲いたけど、今回のタイム差はやはり驚異。他のヤマハライダーがもうちょっとトップ争いに参加してもらわないとキツいですねぇ・・。

次はイタリア。去年はロレンゾ勝ってるし、何とかしてくれると思います。

8652

にほんブログ村 バイクブログへ

↑みなさんの評価をお待ちしています!

上のバナーをポチッとクリックしていただけるとはげみになります

|

« TW修理日記(その16) | トップページ | TW修理日記(その17) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188610/55150152

この記事へのトラックバック一覧です: 第8戦 MOTOGP(2012) ドイツGP -ザクセンリンク・決勝:

« TW修理日記(その16) | トップページ | TW修理日記(その17) »