« 東京モーターショー2015 見聞録(2回目) | トップページ | KLX整備日記(その2 オイル交換&プラグ編) »

2015年11月17日 (火)

MT-10が出た!!

「MT-09」から始った、「MT-07」「MT-09 TRACER」「MT-03」「MT-25」と立て続けにMTファミリーを増やしてきたヤマハがMTシリーズの頂点として、「MT-10」をEICMAショーで発表しましたね!!

Img_mt10a_2

最近のヤマハは攻めるなぁtyphoon

にほんブログ村 バイクブログへ

↑みなさんの評価をお待ちしています!

上のバナーをポチッとクリックしていただけるとはげみになります

MT-10の特徴は・・・
・“The King of MT”のデザインコンセプトによるフラッグシップモデルとしての存在感や引き締まったボディが売りですが、なんといってもいかつい面構えが超オイラ好み!!殿がおとなしく見えますcoldsweats01

Img_mt10b

・R1譲りのクロスプレーン型クランクシャフトを備えた1000ccの水冷・直列4気筒エンジンをベースに低中速のトルク重視なセッティングに変更したとの事。さぞかし下から怒涛の加速をすることでしょうshine
さすがにチタンコンロッドや細かなパーツはR1と共用ではないと思うので、200PSってことは無いかなぁ。そうだったらビックリっすけどね。

Img_mt10e

 
・MT-07と同じ1,400mmのホイールベースとするなど、軽快なハンドリングをもたらすシャーシとの事ですが、フレームは2015年型R1とほぼ同じフレーム&スイングアーム!そりゃ、もろR1のネイキッド版shine
車重はおそらく200kgを越えて210kgちょい超えくらいかなぁ。。。ちと重いか。まぁ4気筒マシンだとしたら充分軽いっすケドね。
↓参考にR1のカウルを外した画像

Img_mt10d

・積極的なスポーツライディングからツーリングまで幅広いシーンに適したライディングポジションとクルーズコントロールシステムなど多用途で楽しめることに配慮した各装備!
クルーズコントロールが標準なんすか!おそらくエンジン特性も変えられるモードスイッチがあるんでしょうが、6軸センサーが搭載してくれて、全方位トラクションコントロールたら最強なんすけど、さすがに無いかなぁ~smile

Img_mt10c

こんだけ盛りだくさんなR1ネイキッド版がMTシリーズで出るとは思いもしなかったっす。価格は130~160万くらいかな?
サーキットに特化した2015年型R1が、峠最強の歴代R1から若干方向転換したと思ったら、こんな隠しダマがあったとは驚き!トップクラスのストリートファイターになりそうッスね!
TUONOV4もそろそろ新型に切り替えてくれないかなぁ。。。
先ずは2016年5月末頃に欧州で発売予定だそうですが、3月の東京モーターサイクルショーに展示するかなぁ~!!
ヤベッ欲しくなってきた。。。

|

« 東京モーターショー2015 見聞録(2回目) | トップページ | KLX整備日記(その2 オイル交換&プラグ編) »

コメント

カマ吉さん

こんばんは&お久しぶりです。

MT-10は顔つきといい、生い立ちといい、
TUONOと同じですね。
同じくちょっと気になる存在です。

>TUONOV4もそろそろ新型に切り替えてくれないかなぁ。。。

本国ではV4 1100が出てますけど、
日本には来るのかなあ?

投稿: なるかみづき | 2015年11月24日 (火) 20時28分

なるかみづきさん、こんばんは♪ご無沙汰してます!
そーなんです、ヒジョーに気になるんですよ~♪
絶対なるかみづきさんも気に入ると思いましたよw

そうなんですよねー
本国ではとっくに1100出てるのに、日本はなぜか旧型。。ひょっとして本国では併売なんですかね??

投稿: カマ吉 | 2015年11月24日 (火) 22時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188610/62697601

この記事へのトラックバック一覧です: MT-10が出た!!:

« 東京モーターショー2015 見聞録(2回目) | トップページ | KLX整備日記(その2 オイル交換&プラグ編) »