« 春のキャンプツーリング | トップページ | 阿蘇に行ってきた♪ »

2016年5月 2日 (月)

KLX改造日記(その3・電源編)

KLXとかはオフロードとかで走りたいけど、メイン使用は通勤なんで色々快適装備を取り付けつつも簡単に外せる仕様を目指しておりますが、今回は電源ラインをつけようとw

途中で分割できるデイトナ製のをGETしたんだけど、それじゃ面白くないんで一工夫しようと思いますわbleah

Img_5517

にほんブログ村 バイクブログへ

↑みなさんの評価をお待ちしています!

上のバナーをポチッとクリックしていただけるとはげみになります

とりあえずバッテリーから直で取る配線を取り付けます。Img_5518

そして、本来は接続用ケーブルのカプラ部分をリアブレーキマスターそばに設置し、これはバッテリー充電用ソケットとして活用しますflair

Img_5519

で、本来の目的である電源ソケット。ハンドルに取り付け・・・

Img_5520

右フレーム側に這わして・・・

Img_5521

大体この位置かな?と思ったら、カプラの付いてるコードをカットし、新たに接続用のコードを取り付けますw

Img_6980

で、今回の電源分岐箇所はというと、IGオン時に点灯するライト系統へ分岐させます(キタねーsweat01

Img_6977

いちおーテスターでIGオン時の電圧を確認し・・・

Img_6978

つないで・・・

Img_6982

ハーネスをきっちりと整理しなおして、完了ーーー!

Img_6991

KLXがどんどん快適になるから、これでロングキャンプツーも楽勝っす♪

あ、そのまえに色々整備しなきゃcoldsweats01

 

 

|

« 春のキャンプツーリング | トップページ | 阿蘇に行ってきた♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188610/63605858

この記事へのトラックバック一覧です: KLX改造日記(その3・電源編):

« 春のキャンプツーリング | トップページ | 阿蘇に行ってきた♪ »