« 海霧を見に行く朝活ツーリング | トップページ | KLX整備日記&年末のごあいさつw »

2016年12月29日 (木)

KLX整備日記(その11 キャブリセッティング編)

前回の続き

C&Mニードルを取説の仕様のままで取り付けたんだけど、劇的な変化は感じられなかったんで、再度セットし直すことに。

まずはプラグを見たんだけど・・えらいこっちゃ!真っ白すわcoldsweats02

Img_5228

にほんブログ村 バイクブログへ

↑みなさんの評価をお待ちしています!

上のバナーをポチッとクリックしていただけるとはげみになります

ある意味、空気量が増えたから燃料が足りなくなったという証明になったかな?w

なんで、再度スペックを変えてみる。

まずはキャブ外さんとね。
外は超寒いケド、チャチャっと作業するdash
外すのは慣れてしまったww

Img_5231

んで、できる限り分解してお掃除。

Img_5234

今これを書いて気づいたけど、パイロットスクリューも外すんだったsweat01

洗浄とエアブロー、乾燥後に詰まりの確認をして再度組み付け。

今回の仕様

スロージェットは♯38のまま。

メインジェット♯125から♯128へ

C&Mジェットニードルのクリップ位置を上から3段目から4段目

パイロットスクリューは2 3/8のまま

でいこうと思う。

Img_5236

ポイポイ組み付けしてさぁ車体に組み付けるか!と一息ついたときに、そーいえばフロートのレベル調整ってどんなだっけ?確認するのを忘れてた。。。

取説見たら、合わせ面からフロートの山まで17mmにするとのことだけど、なぜか油面が合わない。

Img_5241_2

フロートカバー合わせ面を基準線にして-0.5~1.5mmに合わせるんだけど、全然合わないから何回かフロートバルブの位置調整をして、やっと出来たw

Img_5245

んで、チャチャっと組んで完成☆彡

完成後家の周りで走ったけど、とりあえず大丈夫そう。

Img_5249

今日は時間が無くなったんで、明日の朝活で確認するっすbleah

|

« 海霧を見に行く朝活ツーリング | トップページ | KLX整備日記&年末のごあいさつw »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188610/64697580

この記事へのトラックバック一覧です: KLX整備日記(その11 キャブリセッティング編):

« 海霧を見に行く朝活ツーリング | トップページ | KLX整備日記&年末のごあいさつw »